西洋音楽史

作曲家

保育実習理論――作曲家編~~チャイコフスキー

保育実習理論の問題でチャイコフスキーに関連した問題が出題されていましたので、解説しております。3大バレエについてや、バレエの歴史についてもすこし言及しています。
作曲家

保育実習理論――作曲家編~~モーツァルト

保育士試験の保育実習理論で少しだけ出題される西洋音楽史的な問題の中で、今回はモーツァルトについて書きました。あまり詳しい内容にはなっていませんが、これだけは覚えておくといいでしょうということをまとめています。
保育士試験

西洋音楽史3ーーグレゴリオ聖歌

中世に生まれたといわれているグレゴリオ聖歌が西洋音楽にもたらしたものについて書きました。長短調やポリフォニーからモノディ様式などへの変遷について簡単にまとめています。
保育士試験

西洋音楽史2--ムーシケー

音楽の語源であるムーシケーについて解説した記事です。音楽がもともと持っていた意味、役割などを知りたい方はぜひご一読下さい。音楽理論についても別記事にありますので、こちらもぜひご覧下さい。理解が一層深まると思います。
保育士試験

西洋音楽史1ーー音楽の起源

音楽のさまざまな起源説と、有力な説についての説明です。ザックスという人が唱えた説が有力なようです。詳しく知りたい方はぜひご覧下さい。
タイトルとURLをコピーしました